sub.png

回復硬直消し

■回復硬直消しについて
 正式な名称や通称はしならないので、勝手に「回復硬直消し」としてメモしておく。といっても、自分が勝手に考えている話ではなく、ある程度の人たちには知られている一般的なテクニックです。

■基本的な理屈
 回復アイテムの硬直を仰け反りで消す。一般的な使われると想定してるのは、凍ってしまう時、瀕死で逃げる時など。特にスカや皿など仰け反り職で有効。

 瀕死で逃げているときに敵が攻撃、スパークフレアなど、ステップが間に合わなかった時や、ピア、トゥルーなどの分かっても避けにくい技に合わせて回復を使うことで硬直なしに回復し死亡を避ける。
 直接硬直消しとは直接関係ないが、凍ってしまいスマッシュを貰う少し前にステーキやベーコンなどの回復アイテムを食べることで、死ぬのを防ぐのも同じような感覚。

 敵弓の削りがある時に、ライトリジェとか硬直が長いが基本性能が高い回復を敵のレインとかレイドで使うと硬直なく使える。ただし、使いどころが難しい

■転倒時のアイテム使用
 同じ理屈の逆バージョンで、転倒時間の硬直消しにアイテムを使う場合もある。転倒したときもアイテムが使えるので 転倒時にアイテムを使うと起き上がり時間の間に回復できる。ステップと組み合わせて前進しつつ、回復アイテムを使って距離を詰める場合などに役立つ。ステップ皿なら使って損はない。

■参考
Fantasy A-su Rei 乙鯖ガイドwiki - スコア厨講座
http://www32.atwiki.jp/zayin/pages/167.html#id_ad9e8a46


このエントリーをはてなブックマークに追加
posted by fezノート
2008.09.28
| Comment(0) | TrackBack(0) | 全職一般
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。