sub.png

解像度の選択

■ワイドな解像度は有利?
 FEZに限らず、PCゲームでは解像度を選択する時に人間の目が横に視野が広いから4:3の比率より5:3の方が有利だとかそういう話がある。実際どうなんだろうかという話。

■人間の視野で考えると
 基本的には視野は5:3
 ヒト健常者の視野は、垂直方向に上側60度、下側75度程度である。水平方向では、単眼の場合、鼻側60度、耳側100度程度である。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A6%96%E8%A6%9A

 類似の説明は他にもあるが、大体、上下120度、左右200度程度という感じの説明が多い。一応これだけ聞くと画面比率は200:120つまり5:3になる。しかし、ここで、大事なのは視野が角度で表記されている所。基本的に画面は人間の視野いっぱいに画面がプラネタリウムのように広がるわけではないため、実際にはどの大きさでも視野内にはいる。

■中心視野で考えると
 中心視野に入る情報を多くすると考えるなら比率は1:1でもいい。
中心窩から20度程度の領域を中心視野とよぶ。それ以外の領域を周辺視野とよぶ。一般に中心視野ほど空間分解能が高い。周辺視野では色覚が失われる。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A6%96%E8%A6%9A

 ゲームをする時に人間は実際には画面以外も見えてる。しかし、画面の一部を見ている。このような場合は実際には中心視野に重要な意味がある。中心視野で比率を考える時、画面比率は縦横同じ1:1。中心視野範囲の表示は意識下に置ける。

周辺視野に色がない
視野は隅が見えてない
画面との距離で角度が変わる

■動画で見る解像度の違い

http://www.nicovideo.jp/watch/sm3136192

 横方向に大きいと左右の視野が広がるのでサイドアタックされているのも気づきやすいという利点があるので、人間の視野の問題とは別の理由で、高解像度が有利にはなり易い。

■プレースタイルによる変化
 結論として思ってるのはプレースタイルによって解像度の設定の仕方は変化するということ。

視点移動を減らしたい
 解像度が大きいと、映る範囲が広くなるので画面を動かす量は少なくて済む。画面が大きくなった時には単純に拡大されるわけではなく、見えてる範囲も変化する。デメリットとしては解像度を大きくするとMapやログは隅に行くので見にくい。

Map情報を重視したい
 画面に映る文字情報やMap情報なども重要視している場合は、逆に画面の比率は1:1でいいから、PC操作時の座っている位置で見た時に20度以内に収まる画面の大きさにした方が有利。FEZではMap情報が戦闘時にも役立つためMapを拡大してみながら周辺の情報を補って戦う人が多いが、これをするにはある程度Mapが中心視野に入った方が有利だと思う。
 20度というと狭い感じもするが、少し画面から距離を置いて座っている人なら画面全体が中心視野に入ってもおかしくない程度の広さはある。また、全てが中心視野に入らなくてもMapを見た時に画面の主要部分が中心視野に入れば多少中心視野からはみ出ていも識別速度は速くなりそう。

操作モードとの関係
 画面移動が煩雑な羽モードの場合は視点移動が少なくて良い横に広い解像度を取ると操作が飛躍的に楽になる。一方Aimモードの場合は視点移動が早いため比較的解像度を広くする恩恵は少ないが、元々もMapではなくて画面を振って確認するプレースタイルなら解像度が大きいほうが有利。

■適当なモードによる違いまとめ
・羽モード→高解像度(ワイド画面)優位
・Aimモード→若干高解像度(ワイド画面)優位

・画面を振る派→高解像度(ワイド画面)優位
・Map派→低解像度(ワイド画面)でも効果がある


■3D酔いを防ぎたい場合
 なるべく画面が視野に近く自然に見えて3D酔いとかを防ぎたいというなら、5:3の比率が良いといわれている。ただし、5:3だからといって人間的に有利になるとは一概には言えない。

■盲点による問題
Blind spots
http://serendip.brynmawr.edu/bb/blindspot1.html
とかで実際に見えない具合を調べるとちょっと楽しい。

■関連項目
画面の大きさネタ
http://fantasyearth.org/article/108027001.html
FEZ ノート: 羽モードの可能性
http://fantasyearth.org/article/138953476.html
FEZ ノート: ハイドサーチ
http://fantasyearth.org/article/107319792.html
FEZ ノート: プレイ環境:画面解像度
http://fantasyearth.org/article/141789112.html このエントリーをはてなブックマークに追加
posted by fezノート
2008.10.15
| Comment(0) | TrackBack(0) | PC環境・設定
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック