sub.png

アイスジャベリン

・ 取得条件:アイスボルトLv3
・ 使用条件:詠唱状態
・ 特殊効果:凍結(ルート)
Lv123
消費SP222
攻撃力150160170
消費Pow303030
凍結時間(秒)234

http://fewiki.com/index.php?Skill%2F%A5%BD%A1%BC%A5%B5%A5%E9%A1%BC%A5%B9%A5%AD%A5%EB#e3ce7b86

詳細データは「FEZデータバンク」を参照

ジャベの仕様変更で凍結時間が大幅に減った事で氷に対する戦術は大幅に変化しており、この記事の内容も一部古いままなので注意。
 ジャベはものもの凄く重要な魔法。恐らくジャベがFEZの攻撃の中で最も重要な連携の要。仕様変更で重要性は薄れたが未だに効果はある魔法。

■基本的な当て方
 ジャベは直線弾道である程度の段即も持ち発生速度も標準的な中級魔法なので、「中級魔法講座」や「ソーサラーレベルアップ動画」などを参照してもらえばそのまま。

■ジャベの前の鈍足
 ジャベを直接打っても中々当たらない人の場合は、ジャベの前にアイスボルトを打って鈍足を入れて、当てやすくなった所でジャベという方法も定番。アイスボルトの場合はpw消費が少ないので比較的外してもpowがもつことや、敵に逃げられるのを防ぐ効果などあり実践的な効果は高い。

■ステップ硬直へのジャベ
 ジャベリンは発生速度は26[F]なのでステップ硬直にも当たる。ただし、消費powが大きいため、当てれない場合は連射しにくい。ステップ硬直への魔法の詳細は「ステップにボルトは確定するか?」を参照。

■ジャベによる複数ヒット
 ジャベリンは基本単体攻撃だが稀に複数ヒットすることがある。下は実際に複数ヒットしている動画。


■ジャベリンからのコンボ

 ・ジャベ→ランス→ライト
 ・ジャベ→ヘル

 氷と火を取ってる定番皿の定番コンボ。どれちらも基本的に強力。ヘルファイアとジャベランスどちらが一概にいいとはいえない。

■ジャベからの連携

 ・ジャベ→バッシュ→ストスマ→ヘビスマ→ヘル

 FEZのキル取りの定番コース。皿がジャベを決めてそこに片手がバッシュ、スタンした敵に両手がストスマで近寄りヘビスマ。その後ジャベをした皿がヘルでキルという流れ。
 大体のダメージは「ジャベ120+ストスマ100+ヘビ300+ヘル280」両手、片手、火皿の三人で、相手が片手でもない限り相手は、死ぬ

■氷を溶かす時間の目安
 Lv3ジャベの凍結時間が4秒、Lv2で取っている人もいるので、その場合は3秒。大体の感じではほとんどの人がレベル3なので、3秒カウントして攻撃がなければ溶かして良いと思う。この場合弓でもブレイズ連打ですら仰け反り時間で4秒以上実質拘束できるので誰もいないなら弓でも打てるなら打って良い。凍結時間が短くなり氷へ「仰け反り連鎖」で硬直を引き伸ばす行為は以前より重要性が増している。
 火皿やヲリの場合は近くに片手がいないならLv2ジャベを考慮して2秒程度で溶かしていいと思う。ベヒヘビやヘルなら十分に意味がある。

■氷耐性
 ジャベは一度あてると、ルートが解除された瞬間から12秒間耐性が付き凍結しなくなる。ジャベの場合カレスと違い複数凍るケースは少ないため、基本的にそれ程耐性を気にしなくても良いが、マクロなどで凍結時間と耐性を報告すると周りの人の助けに成る。
 以前の仕様では氷耐性は30秒だった為耐性のマクロ等の重要性は高かったが今の仕様では耐性時間が短い為あまり意識しなくてもプレーできるようにはなっている。

■ジャベのマクロ例
/as ルート4秒

マクロは好みで適当でもいいしマクロを入れないとダメと言うわけでもない。

このエントリーをはてなブックマークに追加
posted by fezノート
2008.11.28
| Comment(0) | TrackBack(0) | ソーサラ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック