sub.png

4gamerがインタビュー「両社が答える,FEZの現状と運営体制」

4Gamer.net ― ファンタジーアースの状況やいかに――ゲームポットとスクウェア・エニックスの両社が答える,FEZの現状と運営体制(ファンタジーアース ゼロ)
 話は「昨今のラグ問題」「カス発言」「元社員と称する人物の書き込み」という三つに分かれると思います。その中でももっとも情報量が多い「書き込み」は,いままで表に出ず,単なる推測と噂だけでやりとりされていた情報が,曲がりなりにも真実に近いと思われる形で露見したという理由において,ユーザーさんへの影響力がもっとも大きいものだと思っています。ですので,そこをメインに聞かせていただければ嬉しいです。
http://www.4gamer.net/games/017/G001785/20100408015/

 実質的に「社員、開発者を名乗る書込への対応」で書かれていたことへこのインタビューで対応したという形のようだ。

■FEZ公式掲示板関連スレ
【4Gamer】両社が答えるFEZの現状と運営体制【インタビュー】
 http://www.fezero.jp/com_talkview.aspx?seq=22862

 2ページにわたるインタビューなので、かなり長い。詳細は4gamerのページを参照。以下気になった部分と、その感想とか

■本当に内部暴露だったがめぽ内部暴露文書
「元運営会社社員」「元開発会社社員」は,実際に社員だったんですか?
安田氏:
 はい。元運営会社社員と名乗っている書き込みについては,我々ゲームポットで確認を取りまして,直接本人とコンタクトをとった結果,本人が書いたことには間違いないという確認が取れています。
これ本当に内部暴露だったという事で色々今回のインタビューと見比べてみると面白い。

■開発側の内部暴露は誰だかわからない
小山氏:
 書き込みの人はマルチタームの社員と名乗っているんですけど,こちらに関しては確認がとれていません。
マルチタームというのはフェニックスになる前の開発で、現在はNHNに吸収されている会社。

■マスクの中はやはり社長ではないらしい
その日はちょうどクライアントが落ちてたりしていて,「ゲームができない俺らに向かってカス呼ばわりか」という感情を生み出し,それが一枚の写真だけで伝わり,燃え上がってしまった次第です。しかも,配信前に4Gamerさんなどにも掲載してもらったリリースを見ると「植田(編注:ゲームポット社長)は,これからやるぞ」みたいな雰囲気が出ていて,そのマスクの中は植田が入ってるんじゃないかという話にもなり。あそこは社長が「はよ寝ろやカス」という発言をしているぞ,と。
この話は以前ブログでも書いたけど何故か社長と言う事で認識されていたがやはり違ったらしい。

■開発内部暴露の文書の信憑性
小山氏:
 「7000万売り上げなければ開発に支払われるのはゼロ」って,常識的に考えて,そんな契約を受けてしまったら,開発会社はつぶれてしまいますよね。
 しかし、なぜこれを皆が信じてしまったかといえば、ヤン魂では実際開発会社が潰れてしまったりしているという事実があるわけで・・・。"ないですよ"といわれても潰れるほど厳しい契約だったのかなぁと思われてしまうんだと思う。そして、実際にマルチタームも実質的には潰れてしまっているという事実もある。2chでもgamepotより■eの方が色々と噂が多い会社なので、そういう辺りの普段の姿勢が与えている影響は否定できないと思う。

■FEからFEZへの移行
4Gamer:
 ――あくまでも,普通のユーザーさんから見たときの一つの見え方の話なんですが,スクウェア・エニックスで始まったファンタジーアースのプロジェクトは,スクウェア・エニックスでは大して儲からなかったので「だめだこりゃ」という烙印を押された,と。そもそもPlayOnlineに乗ってるもう一つの作品といったら「XI」(ファイナルファンタジーXI)なわけでして……。

小山氏:
 いやあ,さすがにXIと比較されるとちょっと厳しいですが……。

4Gamer:
 そりゃそうですよね。でもまぁ比較されてしまったときに「これはだめだ」と。で,もう捨てようぜとなったところをゲームポットが拾った,と。なんの先入観もなしに普通に想像すると,もしかして少なからぬ人の認識は,そういうものだったんじゃないでしょうか。

小山氏:
 なるほど……意外とそうなのかもしれませんね。
 ではせっかくですので,もしそういう誤解があるのならこの機会に解いておきたいのですが,ファンタジーアースと同時期に何タイトルかのオンラインサービスが開始されましたが,その中での「経営的な」成績は良いほうでした。そもそも我々も,当時から「魅力あるコンテンツだった」という認識なのです。
 だからこそ,まだ体力と勢いがあるうちに,アイテム課金モデルという,当時ではまだ新しいものだったモデルにシフトして勝負がしたいと思ったわけです。
 これは自分も4gamerの人がいっている内容だと思っていた。っていうか実際にプレーして経緯を知っている古参ほどこの話を信じているので、FEZプレイヤー全体としても大体4gamerが描いた概要が真実だと思っている人が多いと思う。
 恐らく、この話を見ても■eの意見は信じない人も多い気が・・・。開発移項時の酷い惨状や、月額課金時の過疎、更に元々FEZ作っていた神谷氏の発言などからも、そこにある程度の信憑性も存在してしまっていると思う。それくらい一部FEZプレーヤには■eの印象がよくない。自分の場合は"確かに「競争力がない」と本当に判断したのなら,プロジェクトをなくせばいいだけですよね。事実スクウェア・エニックスはそういうやり方もしていますし"という4gamer側の発言にも何か感じ取ってしまう。

■開発が変わった理由
 ただ,開発会社が――というか開発スタッフが――NHN Japanという組織に入ったという状況で,ファンタジーアースというタイトルを改めて見直すと,要は,自社の開発スタッフが他社運営のタイトルを開発しているという座組みに,結果的には変わってしまったんですよね。そういった部分を鑑み,将来的に長きにわたる状況を考えたときに,このままファンタジーアースに力をいれてもらえるのかどうか,ということころが問題として上がってきたのは確かです。
 Z鯖の存在は無かった事になっているんだろうか。確かZ鯖はNHNだったような。

■開発変更には問題がなかった?
4Gamer:
 ソースなんかはキチンと追い切れて管理されてますよね? 得てしてこの手の話は,バタつくとどこかに穴が空くので。

小山氏:
 移行のことを含め,きちんとした形でフォローアップするという契約を結んで行ったことですし,大丈夫でした。
 これは、そういうことなの?と少し思った。プレイヤー視点では大事な事は移行時にプレイヤーにとっては大丈夫じゃなかったし、問題も起きていた事。移行後開発できていなかった期間と、実質的なアップデートをしだした途端にバランス崩壊、クラ落ち、ラグ、表示バグなどが噴出した問題がある。それはプレイヤーは身をもって味わっているから隠せない。もしそれが無かったなら今のフェニックスの評価がどれだけ違っていた事か。結局開発能力に疑問を抱かせていると思う。

■ユーザーの意見は何処で吸い上げるのか?
安田氏:
 やはりメールベースが一番大きいです。むろん公式掲示板もチェックしていて,サポート部署のほうでそれを集計して運営チームに渡すこともやっています。最近ではアンケートなども行っていますね。
 皆意見が言いたかったらメールを送るといい気がした。あとBBS戦士も大事だってことが分った。っていうか今まではメールは反応がないし、それ以外は窓口が分散していて何処に書いていいのか分らない印象だっただけに大事な情報だと思った。

■個人的な所感
 今回のインタビュー4gamerがGJ過ぎた。プレイヤーとしては知りたい事が分って凄くよかった気がする。

■関連項目
FEZ ノート: はよ寝ろやカス問題適当なまとめ
http://fantasyearth.org/article/143169650.html
FEZ ノート: 暴露騒動の適当なまとめ
http://fantasyearth.org/article/143772855.html

FEZ ノート: 内部暴露?で再炎上
http://fantasyearth.org/article/143667111.html
この記事のリンク先などは実際内部の人の文書だったと認めているので、色々興味深く読める。
このエントリーをはてなブックマークに追加
posted by fezノート
2010.04.12
| Comment(0) | TrackBack(0) | FEZ News
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック