sub.png

マウスコンピュータ「G-Tune」GAMEPOT運営タイトル推奨PC

■GAMEPOT運営タイトル推奨PC
 株式会社マウスコンピューターは、ゲーミングPCブランド「G-Tune」にて、株式会社ゲームポットが運営するオンラインゲームの複数タイトルで推奨認定を受けた「GAMEPOT運営タイトル推奨PC」として、「NEXTGEAR-MICRO im500BA5-GP」を9月22日に発売した。価格は59,850円。

 「NEXTGEAR-MICRO im500BA5-GP」は、ミニタワー型ケースを採用したデスクトップPC。「ファンタジーアース ゼロ」、「コンチェルトゲート フォルテ」、「CABAL ONLINE」、「スカッとゴルフ パンヤ」の4タイトルで同時に推奨認定を取得。今後も順次、推奨タイトルを拡充したいとしている。

 スペックは、CPUにCore i3-2100、メインメモリ4GB(PC3-10600)、インテル H61 Expressチップセット搭載マザーボード、500GB HDD、GeForce GTX 550搭載ビデオカード(ビデオメモリ1GB)、DVDスーパーマルチドライブなどを搭載。OSはWindows 7 Home Premium 64bit(セレクタブルOSメディアで32bitに変更可能)。BTO、カスタムオーダーメイドにも対応する。

 さらに購入特典として、「ファンタジーアース ゼロ」の各種消費アイテム、「コンチェルトゲート フォルテ」のG-Tuneオリジナルペット、「CABAL ONLINE」のアバターアイテムが付属する。
http://game.watch.impress.co.jp/docs/news/20110922_479193.html

■得点アイテム
「ファンタジーアース ゼロ」
・ハイリジェネレート×99個
・ハイパワーポット×99個
・フィズアタックゲイン×99個
・フィズガードゲイン×99個
・精錬の書×10冊
・報酬の書×10冊
・ゴールドコイン×11個

■気になるポイントはスペック

 推奨PCの場合、別にPCを買わない人でも推奨PCのスペックは見ておいた損はないと思う。現在の公式ページにある推奨環境はグラボなども古すぎて現在入手が不可能になっている。現時点で一般的に出回っているGPUなどで、どのクラスを買えばFEZで遊ぶ時に支障なく遊べるかは意外と分りにくい。推奨PCのスペックでFEZが動かないということはないので、推奨PCのCPUやGPUなどの水準は参考になるのではないかと思う。

 CPU:Core i3-2100/3.1GHz
 メインメモリ:PC3-10600 DDR3 SDRAM 4GB×1
 GPU:NVIDIA GeForce GTX 550 Ti 1GB
 OS:Windows 7 Home Premium SP1 64bit

 OS が Windows 7 でしかも64bitを推奨PCに選んでいるので、今後は 7 で 64bitを買ってもFEZを遊ぶ分には問題はおきにくいのではないかと思われる。



Core i3 i3-2100 H61 Express GeForce GTX 550 Ti

■ニュース記事
マウス、「GAMEPOT運営タイトル推奨PC」発売。「FEZ」、「CABAL」、「コンチェルトゲート」のアイテムが付属 - GAME Watch
http://game.watch.impress.co.jp/docs/news/20110922_479193.html
4Gamer.net ― G-Tune,ゲームポッドが運営する4タイトルの推奨認定を取得したゲームPC
http://www.4gamer.net/games/026/G002654/20110921020/
日経プレスリリース
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=292068&lindID=1 このエントリーをはてなブックマークに追加
posted by fezノート
2011.10.17
| Comment(0) | TrackBack(0) | PC環境・設定
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック