sub.png

INPUT.INI の変更は黒扱い:少なくとも「ネットカフェバトルトーナメント」では黒

 メールで運営に問い合わせた方が運営の見解を報告してくれたので、FEZノートでも紹介しておくことにします。ただし、運営の返信メールが"無断転載禁止"となっているので文面そのままは出せませんが、一応概要を報告するという事にします。


■運営の見解の概要

 結論から書くと、運営ではINIファイルの変更は黒という認識。下の利用規約に違反しているという見解のようです。FEZでは、そもそもほとんどの規約が有耶無耶になっているので、わざとプレイヤー側の様子を見て決めているのかと思っていましたが、これは結構以外な気もするところです。

― ゲームポットID利用規約 ―
 第18条 (禁止事項)

 (23) 本サービスにおいて使用されているソフトウェア及びデータの全部又は
 一部を複製、複写、修正、追加、改変及び二次利用する行為

 (25) 当社の定める利用条件、操作手順等に従わない行為
https://www.gamepot.co.jp/gic/regist/gamepotid/agreement.html

 少なくとも「ネットカフェバトルトーナメント」では間違いなく黒。この規制が全般にあてはまるとするとかなりの影響ですが、公式イベントなどでは禁止という感覚なら妥当な気はします。

■考えられる影響

 通常の場合でも完全に黒判定という場合は、かなり影響がある気がする。例えばゲームパッドに優位性が出てきそう。ゲームパッドはオプションでのボタン割り当てが出来き、しかもゲームパッド自体が持っている機能のグレーな部分でマウスとの差が出せる。ゲームパッドのどのボタン機能が禁止で、どれならいい等は曖昧にならざるを得ないので。またマウスの場合でも、マウスの選択肢にもかなり影響が出そうに思える。多ボタンマウスの場合、ドライバでボタンを割り当て出来るか出来ないかの差がある。ドライバでボタンの割り当てする場合はINIは編集していないのでデータの改変ではない。しかし外部ツールを使っていると見なされる可能性はある。キーボードについても同様で、「ネットカフェバトルトーナメント」の商品であるRazerのキーボードやマウスなどはまさにそういうドライバで割り当てるデバイスといえる。しかしマウスのドライバが外部ツールとするとすべてのマウスがドライバを使うので中々複雑な話に。


続きを読む


posted by fezノート
2011.06.18
| Comment(0) | TrackBack(0) | PC環境・設定

蔵を起動したままINPUTDEF.INI適用させる方法

■蔵を起動したままINPUTDEF.INI適用させる方法
大多数の方は書き換えてから起動するか、
INIを書き換えた後再起動すると思いますが。

新しい設定を試したい場合
いちいちFEZを再起動しているのは手間なので、
FEZを起動したままINPUTDEF.INI適用させる方法を書いておきます。

@FEZを起動する
ADATE内のINPUTDEF.INIを開く
B書き換えて保存する ※閉じなくても構いません
Cキャラクターが見える場所でV(オプション設定)を開く
Dキー設定を開く
Eキー設定を閉じる

以上で完了です。
チュートリアルなので行えば直ぐに設定の確認もできます。(5分落ちに注意)
http://fesns.com/?m=pc&a=page_fh_diary&target_c_diary_id=3030148

INPUTDEF.INI ではなく INPUT.INI でも機能するそうです。

続きを読む
posted by fezノート
2011.06.16
| Comment(6) | TrackBack(0) | PC環境・設定

FEZ軽量化プロジェクト

 低スペFEZプレイヤーにとっては欠かせないものとなっていた「FEZ軽量化プロジェクト」といえば少し前に更新停止してしまったが、最近みたら後継サイトが出来て最近の使用に合わせたものを配布していたので紹介。

ふぇz軽量化
http://lightfez.seesaa.net/

■関連項目
FEZノート: 設定で軽くする
http://fantasyearth.org/article/108343356.html
FEZノート: FEZ軽量化プロジェクト一部更新停止
http://fantasyearth.org/article/151830822.html

posted by fezノート
2011.04.27
| Comment(0) | TrackBack(0) | PC環境・設定

input.iniのマウスの設定

 キーボードについてはFEZWikiにinput.iniの部分が詳しく書いてあったが、マウスについて聞かれたけどよく分からなかったので、少し調べてみた適当に補足的なもの。

■対応するキー設定
キー設定
左ボタンMBTN_1
右ボタンMBTN_2
中央ボタン(ホイール押し)MBTN_3
サイドボタン1MBTN_4
サイトボタン2MBTN_5
ホイール上スクロールMAXIS_Z<+>
ホイール下スクロールMAXIS_Z<->
マウス上移動MAXIS_Y<->
マウス下移動MAXIS_Y<+>
マウス左移動MAXIS_X<->
マウス右移動MAXIS_X<+>

 キーの名前は勝手に思う名前なので正式な表記が違うかもしれない。チルトについては直接割り当てている名前がなかったので基本的にサポートしていないのかもしれないが、細かいことはよく分からない。マウスを買った場合はドライバの方の設定で割りてれるので左右にチルトを使いたい人も特に問題はないと思うけど。

 違う表記に関する補足
 
 ・中央ボタン≒ホイール≒ホイールクリック
 ・サイドボタン≒汎用ボタン

■参考
FEZWikiのinput.ini設定についての説明
http://fewiki.jp/index.php?cmd=read&page=%A5%AA%A5%D7%A5%B7%A5%E7%A5%F3&word=input.ini#y9759a3f

続きを読む
posted by fezノート
2011.04.14
| Comment(1) | TrackBack(0) | PC環境・設定

ゲームパッドの設定を二つ作って近接職と遠距離職とで分けて使う

■ゲームパッドの設定を二つ作って近接職と遠距離職とで分けて使う
708 + 1:名も無き求道者[sage] 10/04/01(木) 03:13:27 ID:eWqlyUS5(2)
ゲームパッドの設定を二つ作って近接職と遠距離職とで分けて使うことは出来ますか?

709 + 1:名も無き求道者[sage] 10/04/01(木) 10:55:12 ID:zJMmyVAO(1)
>>708
切り替えるとき蔵再起動するんならinput.ini2つ入れ替えればできるんじゃないかな

1.近接用input.iniを作る
2.近接.txtって名前でコピー
3.遠距離用input.iniを作る
4.遠距離.txtにコピー

でFEZ起動用batファイルを作る

近接起動用は

copy Settings\近接.txt Settings\input.ini
FEzero.exe

遠距離起動用は

copy Settings\遠距離.txt Settings\input.ini
FEzero.exe

と2つbatファイルをFantasyEarthZeroフォルダに作っといて
それぞれのショートカットをデスクトップにでも作ればおk
http://read2ch.com/r/mmoqa/1267160450/overview/#709

ちょっと情報が古いので現在もこのままできるのかは試してないので分からない所がある。

posted by fezノート
2011.02.09
| Comment(0) | TrackBack(0) | PC環境・設定

乙鯖クライアントをちょっと便利に使う

ハンゲームとゲームポット、二つのFEzero.exe:DemonicSaviorで(TロT)を使う人
ふと、ある日ハンゲクラのアップデートを見ながらクライアントに含まれる
幾つかのファイルのファイルサイズをガメポクラと比較して見ていると
「違うのはFEzero.exe(ランチャー)だけかな?」と、思い至る。

ものはためしとハンゲクラのFEzero.exeをリネームしてガメポクラにコピー。
そしてコピーしたハンゲ用ランチャーのショートカットキーをつくり(※)実行すると
何事もなくハンゲーム版のランチャーが起動。
ゲームスタートすれば鯖のキャラクター選択画面になりました。
※今考えたらハンゲクラにガメポFEzero.exeをコピーすればよかったけど・・・

1/31のガメポクラでアップデートパッチを施した後、終了し、ハンゲ用ランチャーで
起動しなおしてみると、アップデートはなく最新版と判定。
ランチャー起動もゲームも可能で普通に使えました。

FEZのクライアントサイズは1Gにも満たないけど、HDDに無駄に同じファイルを
もたせない点やアップデートによるデフラグ化も減るので・・・

当然のことですが、セキュリティーの面や規約等の理由から推奨しません。
http://koulang.blog.so-net.ne.jp/2011-01-30-1

 SNS でこの内容を去年書いたという人がいたので、その他の注意点というのを聞いてみた。

■その他の注意点
@Settingの中身も移し替え忘れないように
A乙専用ショトカ作った人はリンク先と作業フォルダの場所書き換えること
Bアップデートはどちらからでもできる
リンク元にもセキュリティ面や規約的に推奨できないと書いてある通り、この方法はやっていいのかどうかはよく分からないので、試す人は自己責任で。

続きを読む
posted by fezノート
2011.02.05
| Comment(0) | TrackBack(0) | PC環境・設定

マウスの選び方(メーカー編)

■有名なゲーム用マウスのメーカ 2010/11


マウスの選び方(スペック編)」の続き。どのマウスがいいかと言われると非常に難しいが、ある程度有力なメーカと言うのはあるのでその辺の紹介。メーカーというよりブランドかもしれないが、とりえず有名な所。どこもそれなりにゲーム用マウスとして知られているので、知らない人はちょっと調べてみる価値はあると思う。前回書いた時から1年近く時間が経過し随分とマウスのラインナップも変化したので変化に合わせて書いてみたいと思う。2010-01-28バージョンも一応残しておきます。


今回紹介しようと思っているのは「Razer」、「SteelSeries」、「Logitech」(ロジクール)、「Microsoft」、「DHARMAPOINT」の5つメーカー(後から「A4TECH」を追加したので6つ)。どこもそれなりに有力でゲーミングマウスの場合は、この5つで殆どの部分を占めていると思う。


メーカーの簡単な説明と、具体的にどういうマウスがあるかは「続きを読む」以降を参照。


続きを読む
posted by fezノート
2010.11.12
| Comment(17) | TrackBack(0) | PC環境・設定

FEZでSSD

FEZでSSDってどうなの?:DemonicSaviorで(TロT)を使う人:So-netブログ
FEZファンタジーアースゼロ雑談スレ 401
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/mmo/1283780239/295

295 名も無き冒険者 [sage] 2010/09/07(火) 16:28:00 ID:7jFMFEHv
SSDの方が遅いよ
しかも書き換え上限があるからいつかは壊れる
FEZの蔵はGPPが頻繁に書き込み行ってるから寿命が余計縮む


305 名前:名も無き冒険者[sage] 投稿日:2010/09/07(火) 16:49:14 ID:RPSlzYSo
以前I/O関係のアクセス監視ツールでFEZ蔵のみが入ったSSDを監視してたんだが
数十秒〜2分ぐらいの間隔で書き込みが行われていた
そんなSSDちゃんは約2年で書き込み時にフリーズするようになってしまった
8千円で買った安物SSDだから別に良いんだけどね

今はRAM Disk導入してる■RAMDISKはオススメ
Windows7以降なら巨大なメモリ管理ができるので、上記のように
一部RAMDiskにして、そこにFEZのクライアントをコピーして利用するのが
オススメです。
RAMDiskを管理するソフトによっては、自動的にコピーなどしてくれる
管理ソフトもあるので、それらを活用することになるとおもいます。
Vista/XPでも一応可能ですけど。
参考:Gavotte Ramdisk まとめWIKI - トップページ

ちなみにDDR3メモリの価格も安くなっているので、DDR3で
スロットがまだまだあまってるぜー!とかな方にはオススメです。
http://koulang.blog.so-net.ne.jp/2010-09-07-3

■関連項目
FEZ ノート: SSDに対抗してRAMDISKにしてみた
http://fantasyearth.org/article/153466556.html
posted by fezノート
2010.09.13
| Comment(0) | TrackBack(0) | PC環境・設定

LOGICOOL ワイヤレスマウス G700


■ G700


 ロジクール(Logitech)の新型ゲーミングマウス G700 がそろそろ発売されるらしいというので紹介。MX518と同様に G700 は日本ではゲーミングマウスと限定されて出てきているわけではないが、元々はゲーミングマウスのカテゴリーに入っているG series(G-9xG500などのGシリーズ)のマウス。

■特徴とか
 G700 の特徴は無線有線どちらも選択して使える所と、ボタン数が13と非常に多いという点にあると思う。以前に紹介したRazerのMamba(無線有線対応)やNaga(サイドボタン12個)など対抗するような構成になっている。 G700 の購入を検討している場合はMambaやNagaも類似点があるので検討対象に入れてもいいかもしれない。それらの製品と比較した場合 G700 の利点は値段が比較的低価格に抑えられている点と、形状がいつものロジクール製品(MX レボリューション等の無線マウス系統や、G5から続く系統)の系統なので、後継機として使う場合に有利だという点などがある。また多ボタンマウスに焦点を置いてで考える場合、他の選択肢として自然な配置の多ボタンマウスが殆どない点は大きい。殆ど唯一の競合相手の Naga はマウスサイズが若干小さめなので手の大きさで好みが分かれる部分がある。 Naga のボタンが押しにくいと思う人(Nagaも実物触ると意外と押しにくくはないけど)には比較的無理なく自然にボタンを配置している点は大きいと思う。あとは見た目がゲーミングマウスとしては普通のマウスに近いので浮かないという当たりもポイントかもしれない。このタイプのマウスとしては価格が比較的安いので、一ランク下のマウスとも比較対象になるかもしれないが、下の価格帯と比べるとセンサー性能、無線機能、マクロ機能、ボタン割り当て、メモリ搭載などかなり利点が多いと思う。

続きを読む
posted by fezノート
2010.09.05
| Comment(2) | TrackBack(0) | PC環境・設定

マウスのホイールがきかない時

■マウスのホイールが効かない時
 ホイールが効かないと思ったら

 1.マウスのドライバが動いてるか確認してみる
 2.ドライバをアップデートしてみる
 3.ホイールをたくさん回してみる

マウスのドライバが動いてるか確認してみる
 Windowsのアップデートやゲームのインストールなどをきっかけにドライバが変になったりする事があるので、ドライバが動いているか調べてみる。コントロールパネルからマウスの項目をみるとドライバが確認できる。

ドライバをアップデートしてみる
 ドライバが動いているのにマウスがおかしい時は、ドライバに新しい修正バージョンが出ていないか調べてアップデートしてみる。大体の場合マウスのメーカ名で調べると公式の製品説明のサイトからドライバがダウンロードできるようになっていると思う。

ホイールをたくさん回してみる

 ホイール部分だけがおかしい時は、ホーイルのあたりに誇りか何かが詰まって機械的におかしくなっていることがある。たくさんホイールを回してみると治ることがある。ネタの様だけど実際これでついさっきホイールが治ったのに感動してこの話を書いているところ。
 
posted by fezノート
2010.08.21
| Comment(4) | TrackBack(0) | PC環境・設定

FEZでIME辞書を使う

■IME辞書がFEZで動かない人の為の話
 IMEの辞書に登録してもFEZのゲーム内で変換できない場合がある(OSの関係にもよるとの話だが未確認)。プロパティから辞書ファイルを作り登録するとFEZのゲームないでも使えるという話。
@.言語バー→ツール→辞書ツールをクリック。
辞書ツールのメニューバーのツール→システム辞書の作成をクリック。
ファイル名を記入して、開く→辞書名を記入して、OKをクリック。
(自動的に単語登録した単語が、C:\Users\ユーザ名\AppData\Roaming\
Microsoft\IMJP12\ファイル名.dicにシステム辞書登録されます。)

A.言語バー→ツール→プロパティ→辞書/学習をクリック。
システム辞書の追加をクリック。
ファイルの場所をクリック→パソコンの管理者のユーザ名をクリック。
→ファイル名に、AppDataと記入→開く。
→Microsoft→IMJP12→ファイル名をクリックし、開く。
http://bbs1.aimix-z.com/mtpt.cgi?room=coyotesa&mode=view&no=254

■IME2010にすると治る(2010/8/20追記)
 コメントで教えてもらった話によると、IME2007で起きる症状でIME2010にすると改善されるそうです。オフィスを持っている人ならIME2010自体も無償提供されているという話なので、アップグレードするのがいいかもしれません。

■MSIME2010のダウンロード
Microsoft Office IME 2010
http://www.microsoft.com/japan/office/2010/ime/
Office IME 2010 (以下 IME 2010) は、Microsoft Officeの正規ライセンス(Office XP, Office 2003, Office 2007, Office 2010)をご利用の方であれば無料でダウンロードいただくことができます。
http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?FamilyID=60984ecd-9575-411a-bd38-2294f17c4131&displaylang=ja

続きを読む
posted by fezノート
2010.08.19
| Comment(2) | TrackBack(0) | PC環境・設定

DHARMA GAMING KEYBOARD(DRKB109)



■低価格キーボードでも同時押しが出来る

 DHARMA GAMING KEYBOARD DRKB109BKのポイントは「低価格かつ同時押し」。ここに尽きると思う。お金を出せば同時押し性能に関しても、もっといいキーボードはあるし、耐久性や評価の高いキーボードはある。ただし、同時押しができて低価格となると種類はほとんどない。このキーボードは同時押しできる範囲をFPSで良く使うキーの範囲に限定している代わりに値段が安いというのがいいところだ。また安価で標準的な配列でかな印字なしという点も要望が多いあたりだと思う。


FPSゲームで多用するキーを複数同時認識に対応させたスタンダードゲーミングキーボード、2、3キーまでしか同時認識できない一般的なキーボードと異なり対応エリア内で4キー以上の複数同時認識が可能。従来モデルよりも実用キーエリアを広げたことでESDFなど玄人好みのキーセッティングにも対応いたします。
DRKB109_02.jpg
※USB接続の場合はエリア内で最大6キーまでの同時押し対応となります。

同時押し対応エリア
▲同時押し対応エリア
DRKB109_03_1.jpg
http://www.dharmapoint.com/products/DRKB109

■同時押しできると何がいいのか?
 FEZで遊ぶ場合もFPSと同様にwasdとqeあと1〜4の範囲では同時押しが有効でないと操作に不都合は出やすい。例えばwdを同時押しして斜め移動をしつつeキーでステップなんていう極めてよくありそうな状況。さらにそこで数字キーで同時にスキル選択とかだって非常にありがちなシーンだと思う。そういう時に同時押し入力が出来ると入力が消えたりなかったことになりにくいという意味で有利だと思う。

続きを読む
posted by fezノート
2010.07.14
| Comment(0) | TrackBack(0) | PC環境・設定

Razer Orochi


Razer Orochi
http://jp.razerzone.com/product.php?act=page&pgid=56

■Razer Orochi
 「Razer Mamba」に続く、ワイヤレス&ワイヤード両対応したマウス。ノートPC向けといわれているが、サイズが小型なので日本人の手のサイズや、小さい机の環境には比較的相性はいいのではないだろうか。小型だがボタン数も7個あるので、手が大きい人は扱いにくいかもしれない。
 センサーは Razer マウスでは良く見る 3G Laser なので、慣れも含めてもRazerマウスユーザーなら問題はおきにくいと思う。逆に言えば形状や無線に魅力を感じない人には向いていないかも。

 サイズに関しては4gamerの記事や、後ろで紹介している動画などを見ると比較しやすく分かり安い。

■ニュース記事
4Gamer.net ― 「Razer Orochi」レビュー。ワイヤード&Bluetooth両対応,“世界初のノートPC用ゲーマー向けマウス”とは何なのか(Razer)
http://www.4gamer.net/games/023/G002318/20100621038/
Razer Orochiの概要(2010年1月16日号)
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/hotline/20100116/ni_corochi.html


続きを読む
posted by fezノート
2010.06.22
| Comment(0) | TrackBack(0) | PC環境・設定

CPU使用率を調べるツール

■PC環境を調べる
 FEZをこれから始めようと思っても、スペックがギリギリかもしれないと思う人は、正常に動作するか調べたい人が多いと思う。その為にCPU使用率や温度、グラボの状態などを確認したいかもしれない。そういう人向けの話を書いてみた。(といっても"CPU使用率"等の言葉で検索から飛んでくる人が沢山いるのにさっき気付いて書いてみただけだけど)

■Windows標準機能「タスクマネージャ」で調べる
 Windowsに標準で付いている「タスクマネージャ」を利用すれば、特にツールを利用しなくても現在の状態は比較的簡単に見る事が出来る。

Windows タスク マネージャを使用する方法
http://support.microsoft.com/kb/323527/ja

 自分がやる時は起動はタスクバーを右クリックでメニューからタスクマネージャで起動している。起動すると、アプリケーション、プロセス、サービス、パフォーマンス、ネットワークなどのタブがあるので、そこからパフォーマンスを見るとCPU使用率やメモリの状況などがグラフになって見れる。

Windowsの「タスクマネージャ」を便利に使う3つのTips
http://bizmakoto.jp/bizid/articles/0703/06/news050.html

もっと詳しく知りたい場合は、違うソフトを使うと簡単に調べる事ができる。そちらは「続きを読む」以降に

続きを読む
posted by fezノート
2010.06.21
| Comment(3) | TrackBack(0) | PC環境・設定

DHARMA TACTICAL MOUSE (DRTCM15)



■DHARMA TACTICAL MOUSE【DRTCM15】

DHARMA TACTICAL MOUSE【DRTCM15】 | DHARMA POINT
http://www.dharmapoint.com/products/DRTCM15

■スペック概要
 ・解像度:90cpi〜5040cpi
 ・加速性能:30G
 ・最大スピード:150ips
 ・USBレポートレート:125〜1000Hz
 ・フレームレート:11,750fps

センサー性能はかなり高い

 ・ボタン数:10
 ・ボタン割り当て:ダーマコントロール2
 ・フラッシュメモリ内蔵
 ・フロントマウントセンサー

 ボタン数も多く、メモリ内蔵なのでボタン割あて等も割りと安心できると思う。

続きを読む
posted by fezノート
2010.06.21
| Comment(0) | TrackBack(0) | PC環境・設定

SSDに対抗してRAMDISKにしてみた

 RAMDISKでロード時間の高速化をしているという動画。読み込み速度を上げたい人とかには参考になりそう。

■RAMDISK

http://www.nicovideo.jp/watch/sm11074707

posted by fezノート
2010.06.16
| Comment(0) | TrackBack(0) | PC環境・設定
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。